精力剤は強精剤・強壮剤・ED治療薬に分けられる。

Pocket

・強精剤はより男性の精力を増強するために働きかけるもの
・強壮剤は加齢による体力の衰えや虚弱体質など精力の元となる力を高めるもの
・ED治療薬は勃起力や持続力を強制的に高めるもの
と定義されますが、現実には「強精剤」と「強壮剤」は精力を高めるという目的で使われることが多いようです。

ED治療薬としては「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」などが有名です。これはそれぞれ持続時間などに違いがありますが、陰茎に溜まった血液の逆流を阻止し、一度勃起したペニスの状態を強制的に持続させるという点で共通しています。

精力減退の症状の一つに「中折れ」という状態があります。中折れは一度陰茎に集まった血液が元に戻ることによって性行為の途中でペニスが萎えてしまう症状です。こうした中折れの症状にED治療薬は劇的に効果を発揮します。

ED治療薬は医師の処方箋がないと買えませんので泌尿器科などを受診しなければなりません。

インターネットの個人輸入と形で海外から取り寄せる方法もありますが、精巧に作られた模造品なども多く出回っており、正規代理店をしっかり見極める必要があります。また、個人輸入は個人の責任に於いて使用しなければなりませんので、何か問題があっても言っていくところはありません。

またED治療薬は即効性には優れていますが、根本的な精力増強にはならないということも覚えておいて下さい。イザという時は役立ちますがその都度服用しなければならず、1錠2000~3000円程度する(保険適用外)ことを考えれば、週に何度か性交渉を持ちたいという方には非常にコストパフォーマンスが悪いことになります。さらに心臓への負担など副作用もありますので高齢者にはあまりお勧めできません。

よく言われる「精力をつける」という場合に使用されるのが「強壮剤」です。ED治療薬のように即効性はありませんが加齢や生活習慣、ストレスなどによる精力減退を根本から改善していくにはこちらの方がおすすめです(当面の夜の生活にED治療薬を使用しながら強壮剤を併用し根本の精力を改善するというのが良い方法かと思います。)

 

強壮剤の成分としてその効能も確かめられておりかつ人気が高いものには「マカ」や「高麗人蔘」「冬虫夏草」「アシュワガンダ」などがあります。中でもマカは天然のバイアグラと呼ばれるほど人気が高く、今では強壮剤にはなくてはならない成分となっています。成分表示が明確なメーカーのものが安全です。

日本で19年前に上場され31万人に応用された漢方精力剤

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする