赤という色の媚薬で精力アップ

超威龍/漢方系勃起薬

 

赤という色の媚薬で精力アップ

身の回りにたくさん存在する「色」は、その色による効果があります。私たちはその色の刺激に影響されやすい動物で、心や体に影響を与える色について考えてみると、やはり赤というのは強い刺激があります。

 

信じられないかもしれませんが、赤によって脈拍さえ上がるというので驚きです。他にも興奮しやすくなる・体感温度が上がる・食欲を刺激される・性的な気持ちになるなど様々な効果があるのです。一般的に赤い下着がよいとされるのも何か結びつくような気がしますね。

 

ちまたでは、性的なイメージが必要な場所ではよく使われている色とも言えますよね。くっきりと強い赤という色には、やはり強いパワーがあるようです。

 

パートナーとの素晴らしく甘い時間も、その性的な刺激に慣れてしまったという方は、ぜひこの色の効果を活用してみてはいかがでしょうか。たとえば寝室に赤を取り入れてみるということで、まずは下着から変えてみませんか。驚くほど効果があったら嬉しいですね。

 

または思いって部屋の明かりをこの性的興奮に貢献してくれる赤い色に変えてみたらいかがでしょうか。はたまた寝具を赤にしてみたらきっと興奮度が上がることでしょう。色の効果を知って少しずつ取り入れて、新しい刺激を手に入れましょう。

威龍で勃起不全解消

 

日々頭を使ってセックスに強くなろう

 

セックスにおいて、重要なのは意外にも「頭」なんです。セックスでの司令塔は脳なのですから、脳が性的刺激を受けて興奮し、身体に命令を下して一連の行為をつかさどっているわけです。

 

また、「気持ちいい」と感じているのは、普通はセックスに深くかかわるペニスだと思われますが、実はこれも脳が「気持ちいい」と感じているのです。

 

人間の身体というのは、脳に様々な情報や感情、そして性的刺激も伝える役割をしていて、脳はもともと指令を出す役割と快感などを感じ取る機能を持っているのですね。

 

脳の前頭葉という部分がこの司令塔なので、ここを鍛えるためには、五感を研ぎ澄まして日々いろんな刺激の中で過ごすと効果的です。

 

新しいことを始めたり、新しい人と会う機会を増やしたり、旅行に出かけてみるとか、興味のないこともスルーせずに、何か刺激があるかもしれないので常に間口を広く生きてみると、脳は活性化して若返ります。

 

これは単に精力のためだけでなく、健康的で若々しくなれたり、幅広い知識を得られることにもなります。

 

脳に刺激が届きにくい毎日を送ってしまうと、みるみる若さがなくなり、当然精力も減退し続けてしまいます。ますます衰えを感じていきます。こうならないためにも毎日を刺激的に変えていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です