不安やプレッシャーをなくして精力回復

超威龍/漢方系勃起薬


不安やプレッシャーをなくして精力回復

心配性の人は常にこの先に起こるかもしれない不安や、過去につらい経験があったりして、そのことで踏み出せないでいることもあるのです。

 

これが物事に慎重だというポジティブに働く部分はよいのですが、不安にかられて、これから起きるかどうかもわからないのにネガティブに働いて何も出来なくなっては困ります。

 

特にセックスにおいては、大切な勃起力に大きなダメージを与えてしまうからです。心の不安が身体にダイレクトに影響してしまうのです。

 

セックスの最中に、不安やプレッシャーや焦りといったマイナスの要素が働いてしまうと、身体が心に合わせてしまって出来ることも出来なくなってしまうのですから、マイナスがさらにマイナスの方向へ行ってしまいます。

 

ポジティブに考え方を変えて、どうにかなるさ、自分なら大丈夫、今回がだめでも次回きっと挽回してやる、など考え方ひとつで本当に何とかなるものです。

 

くよくよ悩んでいる時間がもったいないです。健康な男性なら普通に大丈夫なのですから、自分の気持ち次第で可能にもなり不可能にもなってしまうという事を頭に置いておいてください。

 

精神的に楽になると何事もリラックスした状態でうまくいくものです。過去の大成功したときのことを思い出し、常に頭に描いておくことも成功へのシュミレーションになり良い結果を生むでしょう。

超威龍/漢方系勃起薬

 

両手の爪の生え際を刺激して精力回復しよう

 

意外かも知れませんが、両手の爪や爪の生え際をよ~くマッサージすると、精力の回復につながるのです。

 

こんな簡単なことでと驚いてしまいますね。これなら毎日仕事の合間のリフレッシュも兼ねて出来ますし、思い立ったらそれこそどこでも出来てしまいます。

 

現代人は誰もが様々な場所でストレスにさらされているので、自覚症状がない人でも、たまったストレスによって自律神経が乱れている場合もあるのです。

 

正常に働かないと自律神経失調症になりかねません。そうなるとセックスどころではなくなりますよね。

 

この自律神経の働きは、勃起にも大きな影響を与えています。自律神経には交感神経と副交感神経があるのですが、勃起するときには副交感神経の働きが重要なのです。

 

この神経のバランスが悪くなると交感神経が刺激され続けてしまい、体調が悪くなったりします。勃起に必要な副交感神経の働きを良くするために、ぜひ爪や爪の生え際をもんでください。

 

それぞれの指の爪を10数えるくらいの間、少し強めに刺激してください。特に小指の爪は精力回復・精力増強に効果的なので、必ず行うようにしてください。精力だけではなく、身体の不調にも効果がありますので続けてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です