勃起障害を改善する「イランイラン」って何

威龍で勃起不全解消

 

東南アジアで有名な「イランイラン」という花を知っていますか?日本でも香水やアロマテラピーのお店で売られています。

 

イランイランとはインドネシア語の言葉で「花の中の花」という意味を持つ名前がつけられているほどです。色とりどりの美しい花と、とても強い特徴的な洗練された香りを持つ花なのです。

 

このイランイランから抽出した精油の香りで、アロマテラピーとして素晴らしい香りがいかされるのです。

 

このイランイランの香りは、アドレナリンの流出をおさえて、神経をリラックスさせる効果が絶大なのです。

 

この香りで怒りや不安、気持ちの沈みなど、マイナスな感情を癒してくれるのです。そして嬉しいことに、性的な気持ちを高めてくれる催淫作用があるというので、古い時代から媚薬として重宝されてきたのです。

 

とても強く特徴的な香りですので、使用するときにはほんの数滴でよいのです。アロマテラピーとして楽しむほか、時にはパートナーと一緒にバスタイムを楽しむときに、数滴ほど、お風呂に精油をたらしてみてはいかがですか?甘く優美な時間がもてますよ。ムード満点でとろけそうな時間の始まりです。

 

このイランイランをはじめ、精油は直接肌につけてはいけません。刺激がかなり強いのです。十分に薄めて使用してください。

 

精神的なリラックスと、精力アップを同時に手に入れられますので、この機会にアロマテラピーのある生活を始めてみてはいかがでしょうか。セックスへの前向きな気持ちを持てて、より素晴らしいセックスライフが期待できることでしょう。

 

超威龍/漢方系勃起薬

 

睾丸マッサージで精力が増進!

睾丸は、男性ホルモンを分泌したり、精子を作り出す、とても大事な生殖器官です。

睾丸が健康で元気ならば、男性ホルモンを大量に分泌して、精子をたくさん作ってくれます。そうすれば確実に性欲・精力がみなぎってきます。

 

しかしながら、睾丸の機能が何らかの理由で減退してしまうと、男性ホルモンの分泌が減り、精子も正常に作られなくなってしまうのです。こうなるともちろん性欲が減退し、精力も衰えて、勃起力もなくなってきてしまいます。

 

これでは覇気のない、男性らしさのない残念な人生になってしまうかもしれません。とても健康だとは言えません。

 

人は必ず年を取ります。残念ながら加齢は止めることはできません。加齢とともに血管の老化が進み、血行も悪くなります。とても精力は維持できません。

 

普段、あまり意識していない睾丸ですが、大切な器官ですのでいたわってあげましょう。そこで睾丸のマッサージをお勧めします。睾丸を手のひらで優しく包み込み、優しくもんでマッサージするだけで元気が取り戻せるのです。

 

たったこれだけで男らしさを取り戻せます。このマッサージを毎日続けていれば、血行促進され、機能が活性化されてきます。男性ホルモンの分泌が回復し、精子がたくさん作られるようになるのです。

 

そしてその結果、性的に良い方に向かうのです。睾丸の血行が良くなるだけでなく、脳へも良い刺激が伝わるので、さらに相乗効果が出るのです。これで精力がアップして充実した性生活がよみがえることでしょう。

 

威龍で勃起不全解消

 

性的妄想するだけで精力パワーアップ

セックスには勃起が必要不可欠ですが、勃起のために必要なものは、健康な身体だけではなく、健康な心がとても重要なのです。健康なセックスのための性欲や勃起は、脳からの指令により起こっているのです。

 

仕事柄、または性格的に、日常から頭をよく使っている人は、頭に常に刺激を与えているということになります。そのような人は性的にもとても強く元気であるようです。特に性的な妄想をよくする人は、常に脳に性的な良い刺激を与えているのです。

 

脳の中の「前頭葉」という部分があるのですが、ここは性的に深い関係のある場所のようです。ここを活性化することで、精力アップに効果があるということなのです。

 

良いセックス、良い勃起のためには五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)をフルに使って、定期的に性的な刺激を与えることがとても大事なのです。

 

現代人は、毎日仕事に追われ、とても忙しい日々を送っています。毎日仕事の事だけ考えている生活では、たとえどんなに脳にその刺激が送られても、前頭葉への刺激はないため、精力はどんどん減退していってしまいます。

 

やはり性的な妄想をしたり、すすんで女性と接点をもったりしないと良い性的な刺激は与えられません。

 

健康な性生活のために、脳に良い性的な刺激を与えて、精力アップを心がけましよう。健康な身体と心のためには、妄想は本当に大事ですので、積極的に健康的に妄想しましょう。健康を望む男性なら、妄想が不謹慎だ、いけないなんてことはないのですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です