重労働のセックスにはエネルギーが必要

超威龍/漢方系勃起薬

 

セックスが重労働だという事は、誰もが身をもって体験していることでしょう。

体力や精力が豊かな若いころに比べ、加齢により体力が落ちるととても重労働だと実感してしまいますよね。セックスには心因的な面も多いのですが、やはり体力面が大いに影響してきます。

 

全身運動ですので、まんべんなく全身を鍛えて臨んでください。

全身の筋肉が衰えて来ると、満足のいくセックスは出来ません。この衰えを自覚してきたら、努めて筋力アップをして下さい。

 

他にも内臓系、特に心臓が弱ってきたら大変です。日常生活にも支障が出てきますし、健全なセックスに健康な心臓は必要不可欠です。

 

なにせ、セックスは激しいスポーツをしている時と同じくらいの心拍数になるのです。これに耐えられる心臓と全身の筋肉を保ってください。

 

普段から運動の習慣のない方は、ぜひとも若返りの意味も含めて、毎日少しでもいいので身体を鍛えてください。毎日の通勤で、たとえ一駅でも歩くだけでも違ってきます。

 

休日は趣味も兼ねて散歩や日帰り旅行など、気軽に楽しみながら健康になれる方法はたくさんあります。

 

パートナーとスポーツ習慣が出来れば、コミュニケーションもばっちりで、ますます充実したセックスライフが楽しめることでしょう。

威龍で勃起不全解消

「仙髄の念入りなマッサージで精力アップ!

活動的な人なら、毎日のジョギングや散歩や、通勤で歩いたり、また趣味のスポーツをしたりと体をよく動かしていますよね。

 

そのような方なら心配ないのですが、あまり普段からスポーツをしない人、身体を動かさない人、セックスはとんとご無沙汰だという人は要注意なツボがあるんです。

 

それは「仙髄」というツボです。何やら聞きなれませんが、勃起中枢の機能を果たしているのです。この機能が正常に働かないと勃起しなくなったり、さらに衰えてしまうと全く使い物にならなくなったりするのです。

 

血行が悪くなるとうっ血をしたりして、スムーズに、肝心な時の性的な刺激や体は勃起しなさいという命令を出しているのに、それが伝わらなくなってしまうのです。

 

こうなってくると深刻な悩みになってしまいます。そうならないためにも仙髄を刺激して精力をアップさせてあげましょう。

 

仙髄のある場所は、背骨の一番下部になり、尾てい骨のすぐ上部あたりにあります。このツボを刺激してあげたり、優しくマッサージしてあげるのです。

 

気が付いたときに軽くトントンとやってみたり、指圧をしてあげたり、もんであげてください。定期的に継続していれば元気になります。ぜひ試してみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です