カテゴリー別アーカイブ: ネットビジネス

アフィリエイトで月10万円稼ぐためのブログ・記事の作り方

毎日、休まずブログを書いていて3ヶ月経っても少しも稼げないということは先ずないはずです。おそらく10万円くらいは稼げると思います。

 

しかし、残念なことに、稼げないというのは、ブログを書くのが3ヶ月も続かないというのがほとんどです。ブログに何を書いたらいいか分からない。

 

日記や日々のことを書いたらいいと言われても、毎日同じような生活しかしていない主婦やサラリーマンなど3日も経たないうちに書くことが無くなってしまうのではないでしょうか。

 

楽して稼ぐアフィリエイトブログの作り方

 

稼ぐブログの作り方以前に、ブログを書き続けるということが非常に苦痛のはずです。それを取り除くには、趣味や仕事など定期的に脳に情報がインプットされる分野のブログを書くことです。

 

自分の仕事や趣味のことになると、普段からインプットされている情報も多いはずですし、それだけ各内容も豊富なはずです。

 

情報をインプットする場合も、ファンの多い分野であればなお良いです。

例えば、釣りとかゴルフとかゲームとか、いろいろありますが、ファンの多い分野の趣味を持っていれば先は安泰です。

 

 

逆に仕事をテーマにする場合は、真に悩む必要はないでしょう。

誰しも、仕事は金儲けであるので、自分の知らない世界の裏話には少なからず興味はあるはずです。

 

○○は儲かるぜとか、○○円も儲かったぜとか言う話を側でしていたら、何となく聞き耳を立ててしまいませんか?

 

俺には関係ないや、と思いながらも「へえ・・・」とか「ほお・・・」とか気にはなりますよね。

 

ですから、仕事をテーマにする場合は業種は気にしなくていいです。

専門色の強い業種の話でしたら人気も出やすいかも分かりませんが・・・。

 

 

アフィリエイブログトの場合、扱う商品・商材に関連したブログのテーマを選んで記事にした方が一番効果的です。

 

例えば、釣り道具をアフィリエイトして売りたいなら、趣味の釣りを題材としたブログを書くのが、自然な流れで読者にも受け入れやすく、売ろうとしている商品とは関係のない題材のブログを書いても売り上げには結びつきづらいでしょう。

 

これはGoogleやYahoo!などの世界的に広告を取り扱う企業が提唱している方法でもありますので、ぜひ徹底してください。

 

 

最後に、自分のブログを定期的にTwitterなどのSNSで宣伝するようにしましょう。ブログを続けるモチベーションとして一番大きいのは「いくら稼げたか」よりも「何人に自分の記事を見てもらえたか」だったりします。

 

 

このように楽して稼げるブログというのは、楽に続けられるブログです!

 

最初のうちは、記事を書くのはテーマも浮かばないし苦労をすると思います。私も手始めで苦労しています。でも、目標は1日1記事です。

3ヶ月我慢して書けば90記事です。そうすれが1万円~5万円くらいは稼げるブログになっているのではないかと期待していますし、何より自分のブログが何人の方に読んでもらえるようになったかということも気になります。

 

1人でも2人でも、定期的に読んでくれる方がいれば、いい加減なものは書けなくなりますし、止めないで書き続けようという気持ちにもなってきます。

 

アフィリエイトで稼ぐには、決して諦めないで続けることだと教わっています。

これを読まれている方も、決して辞めないで続けましょう。

 

2020年インターネット活用法 

 

ネットビジネスには、どんなものがあり、どれが1番稼ぎやすいか?

1、ネットビジネスには、どんなものがあるか?

2、どれが一番稼ぎやすいか?

3、では、何カ月で、幾らくらいもうかるのか?

 

 

最近、パソコン1台とネット回線さえあれば

どこに居ても稼げるということで非常の参入者が多いネットビジネス。

 

では、ネットビジネスと言っても、いったいどんなものがあるのか?

本当にネットビジネスって簡単に儲かるのか?

 

 

ビジネス初心者にとって、一番気になるところかと思いますので、

調べてみました。

 

 

実際の作業時間や収入の目安を知りたいという方に最適な本

というのが発売されていましたのでご紹介いたします。

初心者向きのススメ本の中でもベスト3に入れているくらいの本です。

 

 

【 ネットビジネスの全体構造 】

中野貴利人/山下久猛(著)「ど素人でも稼げるネットの副業の本より

 

ネットビジネスと言っても沢山の種類がありますが、何から始めればいいのかは、

このマップを見て自分のスキルに合わせて始めるしかありません。

 

資金も掛からず楽にスタートできるのもぼど、大きく稼ぐことは難しいですね。

 

 

【2019年~2020年】ネットビジネスの種類と初心者でも稼ぎやすいランキング

 

「ネットビジネス」と一口に言ってもその種類はとてつもなくあり、資金や時間によってやり方も違えば必要なスキルも違います。

 

ではたくさんあるネットビジネスの種類の中で、初心者の方が稼ぎやすいのはどれなのか、一つ一つ解説していきましょう。

 

  1. ネットビジネスの種類
    ネットビジネスとは、パソコンとネット回線さえあれば何処ででもできるビジネスで実店舗を構えたり商品在庫を構えたりする必要のないリスクの少ないビジネスです。

    パソコンさえあればできるので、最初は本業の傍ら副業として取り組む人が多いビジネスで、月に10万円~100万円 さらに。1000万円以上稼いで独立している人も少なくないビジネスです。

  2. ネットビジネスと言えは、一番リスクがなく初心者ででも稼ぎやすいのがアフィリエイト

自分が作った広告媒体(サイト・ブログ・メルマガ)に、広告主が発行するアフィリエイトリンクを貼ります。
そのアフィリエイトリンクから商品が売れれば、広告収入が得られるというわけです

資金なし、スキルなし、時間なしの初心者でも、稼ぎやすいのがアフィリエイトです。アフィリエイトの中でも最もおススメは「セルフバック」です。

セルフバックであれば、簡単なASPの使い方が理解できますし、資金がなくても必要事項に入力するだけで収入を得ることができます。

  1. ライティングの技術があれば、WEBライターをするのもおすすめです。
    サーバーを契約したりドメインを取得したりする資金も必要ありませんし、パソコン環境とタイピングができれば記事は書けます。
  2.  

ランサーズやクラウドワークスを使えば、クライアントはすぐに見つかりますし、クオリティーの高い記事を、期限内にキチンと納品していけば、継続的にどんどん依頼が来るでしょう。

最初は、文字単価1円~1.5円くらいかも分かりませんが、クオリティーがあがり人気の記事が書けるようになれば報酬額もどんどん上がっていきます。

 

まとめ

ネットビジネスで、資金もあまりかからず、スキルもあまり必要なく、時間もそんなにかからず、稼ぎやすいのはアフィリエイトと言われています。

 

これからネットビジネスを始めようとしている初心者向けの教材「ネットビジネスWorld Map」

 

アドセンスとアフィリエイトではどちらが稼げるか?

先ず、アフィリエイトですが物を売って得られた金額の中から報酬を得るもので、1件当たりの報酬がアドセンスに比べると断然大きいのが普通です。

具体的にいえば、アドセンスの場合、クリックだけなので、1件当たり20円とか30円とかが多く、アフィリエイトの場合では商品によって、1件当たり、数百円から数万円でその額の違いは非常に大きいのが特徴です。

 

それなら金額が大きなアフィリエイトの方が良いのではと思われるかとおっもいますが、ただ単に1件あたりの報酬額が大きいから良いというのは間違いです。

 

ネットビジネスをしている人の一般的な考え方としては、経験が少ない初心者のうちはアドセンスがおススメで、慣れてきたら収益単価の高いアフィリエイトに移行することも良いかと思います。

 

理由として、アドセンスは、・物を売ろうとする意識は全く無くても良い ・投稿する文章も自分の知識や趣味を淡々と書いていけば良いこと ・書いていく文章は何かを買わせるためではなくて自分の思いや主張を書いていくだけで良いこと ・自分で書いた文章に一番マッチした広告をGoogoleが選んで載せてくれること、があげられ、一方アフィリエイトは、・買ってもらわなければ報酬は得られないので買ってもらうための文章を書かなければならない。・買わせるためには多少誇大広告的な文章も書かなければならない。・せっかく広告文を書いても業者が販売を取りやめたら、書いた広告は無駄になる。など、アドセンスの方が報酬発生の難易度が圧倒的に低くなるということが上げられます。

 

アドセンスでは、自分の書いたサイトに多くの人が見に来てくれるような記事を書けば報酬額が増えていくので、記事の更新だけに専念すればよいということになります。

 

アフィリエイトの場合は、自分が書いた記事に共感してくれて、自分が載せた広告をクリックしてくれて、ものが売れないと幾ら広告がクリックされても一銭の報酬も発生しないので、文章作成のスキルも必要となり、必然的に難易度が上がってきます。

この事からも、始めのうちはアドセンス、慣れてきたらアフィリエイトというのが一般的かと思います。

 

アドセンスのメリットとデメリット

アドセンスは、記事として書く内容(コンテンツ)はどんなものでもよく、あなたの書いた記事に限りなく適切な内容を持った広告を貼ってくれるので、そのことに関心がある読者は知らず知らずに広告をクリックしてくれて、あなたに報酬をもたらせてくれるのです。

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

アフィリエイト」がうまくいくと月収として10万円・100万円、300万円、とアドセンスではなかなか難しい金額を得ることを出来ると言われています。しかし、それには広告商品なりの特化したサイトを立ち上げて、その特化サイトを何個も何個も作って世に示していき、多くの読者を集めるといった苦難の道を乗り切らなければなりません。

 

従って稼げる単価の大大きいのは、アフィリエイトだが、アフィリエイトは難易度が高く、初心者などはアドセンスの方が稼ぎやすいのが実情。

 

「ネットビジネスの初心者」メルマガ登録はこちらから、不要なら解除はすぐできます。

http://www.itm-asp.com/form/?2851

副業で稼ぐ

正社員の雇用が減り給料の増加が期待できない現代、ネットビジネスで副業をして、会社以外でお金を稼ごうと行動をし始めている会社員が増えてきています。

 

企業側も、日本の将来に不安をもちはじめ、老後の保障はできないということで副業を認め始めています。そこで、資金も使わず低リスクで始められるネットビジネスに人気が上がっているのです。

 

しかし、ネットビジネスと言っても、ですが、種類は数多く存在し、どれを始めたら良いのか分からないと思いますが、中でも一番成功例が多いのが、間違いなくアフィリエイトです。

 

アフィリエイトとは、「加入する・提携する・関係する」といった意味を持っていて、なたがある企業の商品を販売したとしたら、その企業からあなたに報酬(成功報酬)が支払われるという広告です

 

ネット上の広告塔で、自分のブログを開設し、その中に広告を配置しておき、ユーザーが自分のブログに来て広告をクリックすれば、お金がもらえる仕組みです。

 

自分のブログにたくさんユーザーを集めれば、それだけでお金が発生しますので、 初心者でも始めやすく、失敗しても損失を出すこともないので、非常に人気があります。

 

アフィリエイトには、数多くのメリットがあり、まず、リスクがほとんどないということが挙げられます。

一昔前まではちょっと怪しいような、いわゆる「楽して稼げる系」のイメージが強かったのですが、今ではネットビジネスの中では超メジャーなものとなっているのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトを始めるならまずはサイトのジャンルを決めます。痩せることに詳しいなら「ダイエットサイト」、旅行が好きなら「旅行サイト」という感じです。

 

「得意なジャンルがない!」というあなたなら、マンションで出来る家庭菜園サイト、機械音痴なお母さんのための家電の使い方サイトなど、ジャンルをもっと絞ってみましょう。

 

家族や友達に聞かれるようなことでも全然OKです!あなたが当たり前のように感じている知識でも、聞ける人が周りにいない人にとってはお金を払ってでも知りたい知識なのかもしれません。

 

ジャンルが決まったら早速記事を書いていきましょう。初めから売ることばかりを考えずに、誰かにとって役に立つようなことを書いていきましょう。

また紹介する商材ですが、A8ネットというサイトに登録すると無料で取り扱うことが出来るようになります。

A8.net

 

ネットショップは「BASE」というサービスを使えば、なんの知識がなくても無料でネットショップを作ることが出来ます。

BASE

 

ネットビジネスで稼いでいる人達は全て、考える前にまず行動していた人達です。ノーリスクで稼ぐ方法があるのにやらない手はありません。是非一度気軽に、楽しみながら挑戦してみて下さい!

 

メルマガ登録はこちらから、不要なら解除はすぐできます。

http://www.itm-asp.com/form/?2851